オンラインカジノ初心者講座

日本におけるオンラインカジノの違法性・合法性は?

ここでは日本におけるオンラインカジノの違法性や合法性について見ていきましょう。

オンラインカジノを規制する明確な法律はない!

日本でリアルカジノやオンラインカジノを運営する事は違法です。しかし、海外の国から許可を得て運営しているオンラインカジノを遊ぶこと事態を取り締まる法律は明確にありません。

よく言われるのが日本から外国が運営するオンラインカジノでプレイするのは現状はグレーゾーンで取締の対象ではないと言う事です。

合法性という観点で見れば海外のオンラインカジノは政府のライセンスを取得して合法的に運営されています。

ですから日本において外国が運営するオンラインカジノでのプレイに違法性はないといった意見が妥当となっています。

日本のギャンブルの歴史

日本のギャンブル事情は常に非常に不安定である。日本は、西洋からの伝統や娯楽の方法を理解することに関しては保守的だと考えられています。

日本の法律は昔も今も非常に厳しいです。日本で合法化されているいわゆる "スキル "ゲームと、現在違法とされている "運 "をベースにしたゲームとの間には微妙な線引きがなされています。

ギャンブルをめぐる全国的な議論を経て、2016年12月、日本の国会(日本の二院制立法府)は「特定総合型リゾート地域の実施を促進する法案」を可決した。

この法案は、現在国内法で禁止されている日本の領土内のカジノ施設を合法化することを目的としています。現地の法案は、国が巨大な「パチンコ」産業を抱えながら、ギャンブルを合法化しないという理屈が分からず、外国人観光客にとっては混乱を招くことが多い。

日本の賭博やギャンブルに関する法律の中には、20世紀初頭にさかのぼるものもあり、現代の生活には対応していないものもあり、状況は揺らいでいる。最初に合法化された賭博行為のリストには、乗馬と競輪だけが含まれていました。その後、ボートレースとモーターバイクがこのリストに追加され、合計4つの「パブリック・スポーツ」が誕生しました。

一般論として、日本では刑法第185条でギャンブルが禁止されています。同条の本文には、「偶然や偶然で決まる勝敗の事象」に賭けた場合の罰則についても詳しく記載されています。

現在の日本の法律の中で、ギャンブルに関して最も悪い部分であり、最も批判されている部分の一つは、刑法が、あるゲームの全ての局面を偶然や偶然によってのみ決定することを求めていないことかもしれません。これは基本的には、そのような形で勝敗の一部が決まったとしても、そのゲームはギャンブルの範疇に入ると考えられ、国内では禁止されているということです。

日本の領土内に賭博場を開設する行為でさえ、国内では犯罪行為とされています。

しかし、競輪、競輪、競輪、競馬、競艇の4つの公営競技が特別法で合法化されています。現在、これらはすべて地方自治体や政府系企業の管理下に置かれています。公営の宝くじや日本のサッカープールも、日本では禁止されている賭博行為のリストから除外されています。.

上記の許可された活動を運営しようとする場合は、誰でもライセンスが必要となります。これまでのところ、許可を受けているのは地方自治体または政府関連団体のみである。

日本からオンラインカジノを遊ぶなら海外オペレーターのウェブサイトを利用する

宝くじ、サッカートート、パブリックスポーツのオンライン賭けは、日本政府によって許可されています。しかし、現在日本で合法化されているのはこれらの賭け事だけです。国内のプレイヤーがオンラインカジノで提供されているゲーム(ウェブベースのポーカーやビンゴゲームを含む)にアクセスする唯一の方法は、外国のオペレーターのウェブサイトを使用することです。

携帯ゲームサイトも日本の領土内の違法賭博の一つです。

ギャンブル合法化へのステップ

ここ数年、日本の政治指導者たちは、日本のギャンブル産業を合法化することの是非を検討してきた。最終的にはカジノ法案は、余分な資本をもたらすことができると考えられているが、過剰なギャンブルを助長するのではないかという懸念もある。

これまでのところ、国のいわゆるカジノ法案は、2015年4月に行われる予定の地方選挙で投票のために置かれる可能性があります。この法案は、安倍晋三首相と与党の自民党の強い支持を受けています。これにより、カジノ法案のテーマは2014年を超えるギャンブル業界のホットな話題の一つとなっている。

日本のカジノ法案が承認されれば、日本のギャンブル市場はマカオ、米国に次ぐ世界第3位の市場となる。すでに多くの国際的なギャンブル事業者が日本への投資に関心を示している。

日本政府はまた、もしカジノ法案が承認されれば、日本の経済的安定性の向上に役立つと考えている。日本での最終的な合法化は、日本の金融不況後の成長を強化するのにも役立つだろう。しかし、日本ではまだギャンブル行為は違法なままであり、近いうちに将来の決定を下すことになっている。

-オンラインカジノ初心者講座

© 2021 ラッキーニッキー始め方ガイド